【天華百剣 -斬-】公式攻略wiki

天華百剣 -斬-の公式攻略wikiです。さまざまなゲーム情報をお届けします!

巫剣を育てよう

任務についてひと通り学んだところで、次は巫剣の能力アップや、親愛度の上げ方について説明していく。
序盤の通常任務ではあまり気にせず進めていけるが、なかなか敵に勝てなくなったり、イベント任務に挑戦したくなった時にはこの項を参照してほしい。


巫剣画面からできること


MENUの「巫剣」ボタンから、手持ちの巫剣一覧を確認できる。
一覧から任意の巫剣を選択すると、その巫剣の巫剣詳細画面が表示され、巫剣に関する各種操作が行える。
ここでは、巫剣の各種ステータスの確認や、能力開花や装備による巫剣の強化、贈り物、手入れといったコミュニケーションが可能だ。
また、交換所などで入手した背景や衣装も、この画面から変更できるぞ。


任務に役立つ能力を強化

任務での戦闘にかかわる能力は、巫剣Lv、技や刀装の装備、能力開花と、大きく3つの要素で強化できる。
特に能力開花については巫剣詳細画面からしか行えないので、どんな能力を上げられるのかよくチェックしておこう。

能力開花で巫剣をパワーアップ!


能力開花画面を開くと、1シート9枚のパネルが表示される。
このパネルが強化できる能力を示していて、特定の素材を消費して開花すると、パネルに表示されていた能力が永続的に上昇する。
巫剣を限界突破させると、最大3パネルまで解放可能な枠が増えていき、更なる強化が可能になる。


▲未開放のパネルは、「解放可能」の表示が出ている。

強化できるパネルは巫剣ごとに異なり、攻撃力や防御力などの各種ステータスのほか、リーダー効果や奥義、得意技の威力など、巫剣Lvをアップさせても上げられない能力を強化できるのだ。
また、「交代時に敵を吹き飛ばす攻撃を繰り出す」といった、特殊な行動も身に着けられるようになる。

巫剣の装備を確認

編成画面からと同様、巫剣詳細画面からも技や刀装の装備画面を開ける。
後述の親愛Lvが一定まで上がるごとに装備できる刀装の数が増えるので、常に装備できる刀装の数は確認しておこう。


▲刀装の装備枠が解放される親愛Lvは、巫剣装備の画面で確認できるぞ。


巫剣の限界突破について
ガチャや交換所で同じ巫剣を入手するか、「巫魂」「極巫魂」というアイテムを使用することで、最大2回まで巫剣の限界突破ができる。
限界突破をすることで、巫剣Lvの上限が40→60→80と増えていき、能力開花のシートも1枚ずつ増加する。
限界突破によって巫剣の伸びしろが増え、大きく能力を成長させられるのだ。
同じ巫剣を入手した際は2回まで自動的に限界突破が行われ、それ以上入手したときはSR巫剣なら「巫魂」、UR巫剣なら「極巫魂」に変換され、アイテムとして入手できる。
アイテムを使っての限界突破は、能力開花画面のまだ開いていないシートから可能だ。



親愛度を上げて、巫剣と仲良くなろう

巫剣たちとのコミュニケーションも、本作の醍醐味。
巫剣詳細画面の「贈り物」や「手入れ」で親愛度を上げたり、巫剣をタップして反応をみてみよう。
親愛度を増やして親愛Lvを上げることで、巫剣とのエピソードが解放されたり、プレイヤーに対する反応もより親しげなものに変わっていく。
さらに、親愛Lvが一定の値に達するごとに、装備できる刀装の数も増えていくため、巫剣の強化にも欠かせない。
お気に入りの巫剣とは積極的にコミュニケーションを行おう。

▲巫剣詳細画面の「見つめる」ボタンから、巫剣を拡大表示できる。タップすると、親愛Lvに応じた反応を返してくれるぞ。

贈り物をあげて親愛度アップ

巫剣にプレゼントできるアイテムを持っている場合、贈り物画面の右側に一覧で表示される。
ここでアイテムを選択して巫剣に贈ると、それぞれのアイテム効果に応じて親愛度がアップしていく。

巫剣ごとに好きな贈り物の系統があり、好みの系統を贈ると、他の系統のアイテムを贈った時の2倍、親愛度が上がるので、こちらで巫剣の好みを確認して効率よく贈り物をしよう。


▲アイテムの横の並びが、同系統であることを示している。

手入れを欠かさずに!

手入れができるタイミングは、巫剣が不機嫌になるか疲労したときと、好きな贈り物の系統の中で、最上級のものを渡したとき。
手入れを行うことで親愛度が上がるので、巫剣一覧画面をこまめに確認して、サインを見逃さないように。


▲手入れができるのは、アイコンにこの表示がついたとき。

巫剣詳細画面をしばらく開かなかったり、任務に出撃させすぎると、巫剣が不機嫌になったり、疲労することがある。
任意で不機嫌にさせることはできないが、贈り物以外の方法で特定の巫剣に手入れをしたいなら、この条件を意識してみるといいだろう。

なお、親愛Lvが高いときほど、早く不機嫌になりやすい。
もし仲良くなった巫剣を不機嫌にさせたくないなら、よりこまめにかまってあげよう。
疲労に関しては機嫌とは逆に、親愛Lvが低いほど発生しやすくなる。
あまり仲良くなっていない巫剣を任務に出したときは、様子をこまめにチェックしておくこと。



贈り物のお返しをもらえることも……
ある程度巫剣の親愛Lvが上がった状態で贈り物をすると、まれにお返しをくれることがある。
特定のアイテムを狙って受け取ることはできないが、能力開花や交換所で使える素材などの、役立つアイテムをもらえるぞ。


巫剣の育成まとめ
巫剣を強化するには、巫剣Lvを上げる技や刀装を装備させる能力開花を行うという3種類の方法がある
限界突破をすると能力開花できる項目が増える
親愛Lvを上げると巫剣の反応が変わる
好みの贈り物をあげれば、効率よく親愛度を上げられる
手入れができるのは巫剣が不機嫌になったり、疲労したとき



最終更新 :

掲載中の画像、データ等は開発中のものを基にしているため、実際とは異なる場合がございます。

人気の記事
最近更新した記事