【天華百剣 -斬-】公式攻略wiki

天華百剣 -斬-の公式攻略wikiです。さまざまなゲーム情報をお届けします!

第九回

はじめに


明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
プロデューサーのナカムラケンタロウです。

昨年末、コミックマーケット95に企業出展させていただきました。
グッズ販売に加え、コラボの告知、ブースでざんラヂの放映、1月26日に単行本が発売される『はぴどじ!〜桑名江がんばる〜』の天海雪乃先生のサイン会等を行いました。
寒い中お越しいただいた皆様、ありがとうございました!
特に「御満悦絵巻」はどこかのタイミングで再販のチャンスを伺っていますので、お待ちいただければと思います。

そして去る1月13日(日)にプロデューサーイベントを開催させていただきました。
寒い中お越しいただいた皆様、会場を使わせていただいたサブカルカフェ&バーNewType新宿様、ありがとうございました!

イベントでは、主に2018年がどのような1年だったかの振り返りと、2019年はこんな年にしていきたいという個人的な願望、そして会場の皆様からの質問にできる限りお答えしました。

その際にもお伝えした通り、今後の具体的なお話をこのプロデューサーレターでさせていただきます。
今回もそこそこの長文になってしまいましたが、最後までお付き合いいただけますと幸いです。

「超越(=覚醒)」の実装について


2018年の春に通常任務(メインシナリオ)第二部でその姿が明らかになった城和泉正宗、牛王吉光、桑名江の「覚醒」ですが、今年の2月後半より牛王吉光から順に登場する予定です。

まず、「覚醒」の正式な名称が「超越」に決定しました。
(電撃G'sマガジンでは既に「超越」という表記になっています)
以降は「超越」と表記させていただきます。

最初に「超越」の概要についてですが、いわゆる「特別ver.」と同じように、巫剣詳細の「衣装変更」の項目から「超越ver.」に切り替えていただく形になります。

そして気になる入手方法ですが、ガチャではなく、一定の条件を満たせばどなたでも3人の超越ver.をお迎えいただけるようにいたします。

その第一の条件として
・通常任務(=メインシナリオ)第2部をクリア済
・巫剣Lv.80
・親愛Lv.50
・能力開花の3シート目を全て解放している

の4点を満たした方だけに、シナリオ付きの「超越ミッション」が開放されます。
そのミッションをクリアしていくと、それぞれの超越ver.を入手することができます。

ミッションで見られるシナリオには新たな登場人物も登場しますので、そちらもお楽しみにしていただければと思います。
「超越」のリリース日等の具体的な内容につきましては、また追ってゲーム内お知らせで発表いたします。

チュートリアルの改修について


2月の後半から3月にかけて、チュートリアルの改修を予定しています。
こちらはアプリストアの規約変更に対応する必要があり、急遽予定を変更して、最優先で改修しているものになります。
今後もゲームの運営を続けていくために必要な対応になりますので、ご理解いただけますと幸いです。

具体的な改修内容としまして、現状はゲームを開始してすぐに各種データのダウンロードを行うのですが、それをバトルとガチャのチュートリアルを済ませてから各種データのダウンロードを行うという流れに変更いたします。
それに伴い、シナリオの進め方等も調整を加えます。

また、この機会にチュートリアルで回すことができるガチャや新人隊長ミッション、一番最初のログインボーナス等の見直しも進め、新しい隊長さんがよりスムーズに『天華百剣 -斬-』に馴染んでいただけるようにしたいと考えています。

さらに、1つのアカウントにつき1度だけ購入できるお得なアイテム等の追加も予定しています。こちらは追加されますと既にチュートリアルを突破している方も含めた全ての方に購入いただけるようになります。

こちらも詳しいスケジュールや内容については、追ってゲーム内お知らせでご案内いたします。

「巫剣専用刀装」の実装と「能力開花 極」シートの修正についてのお詫び


1月後半に予定していた「巫剣専用刀装」の実装と「能力開花 極」の修正ですが、3月半ば頃に延期させていただきます。
予定より大幅に遅れてしまい、大変申し訳ございません。

遅れる理由としまして、前述の通り、チュートリアル改修を最優先で行わないといけない事態になったため当初予定していた計画が大きく崩れてしまいました。

現在、開発チームのメンバーがフル稼動で対応していますので、もう少しお待ち頂けますと幸いです。

「巫剣専用刀装」について


現在開発中の巫剣専用刀装ですが、下記のような設定・仕様になる予定です。
簡単に説明させていただきます。

巫剣専用刀装(=共鳴刀装)の概要
・巫剣専用刀装の正式名称は「共鳴刀装」といいます
・「共鳴刀装」は各巫剣の巫魂に共鳴して、その巫剣のみ効果を得ることができる「共鳴加護」が発動します
・「共鳴刀装」は、その巫剣専用の「共鳴加護」を最大3種類まで発動できます
・「共鳴刀装」は、最初は1種類の「共鳴加護」しか発動できないが、2種類以上の「共鳴加護」を発動できる状態にグレードアップしていくことができます

巫剣専用刀装(=共鳴刀装)の入手方法
・「共鳴刀装」は「交換所」で交換アイテムと交換できます
・交換アイテムは共通のものになっています
・「共鳴刀装」は、一度追加されると基本的に無期限で交換できます

といった形で、共通の交換アイテムを集めて共鳴刀装が入手できるようになる予定です。
その共鳴刀装を装備すると、攻撃に「技属性」が付与されるようになったり、それぞれの巫剣ちゃんに応じた加護を受けられるようになります。

こちらも詳しくは今後のゲーム内お知らせ等をご確認ください。

1月31日にリリース予定の新機能について


以前よりお知らせしています通り「冬の改修祭」を実施いたします。
1月31日のアップデートで下記の3つの新機能+αが追加されます。

・ARカメラモード
・アニメーションの機能追加
・「称号」システム
・「爆炎ノ厄災」のバランス調整

それでは1つ1つ紹介させてください。

ARカメラモード
こちらは巫剣詳細の「見つめる」機能の改修になります。
「見つめる」の画面でカメラを起動させることができるようになります。これにより、実際の風景をバックに巫剣ちゃんの写真を撮影することができるようになります。もちろん、インカメラの切り替えもできますので、巫剣ちゃんとツーショットで写真を撮るといったことも可能になります。
巫剣ちゃんとのいろんな思い出を写真に残してあげてください。

アニメーションの機能追加
スマホの中には、さまざまなセンサーが入っています。
その中にスマホの「揺れ」を測定するセンサーがあり「アニメーションの機能追加」というのはそのセンサーとE-moteを連動させるという改修になります。

つまり、どういうことかというと「スマホの揺れに連動して、ホーム画面等で巫剣ちゃんの髪や服が自然に揺れるようになる」という機能です。
そしてE-moteで揺れるのは、巫剣ちゃんの髪や服だけでなく……ここまで言えば聡明な隊長さんはもうお気づきのことだと思います。

そのような素晴らしい機能は、開発会社さんの熱い想いとプレゼンにより実現することになりました。そして、ここだけの裏話ですが、こういう機能改修には開発チーム内でコード名をつけることが多いのですが、この改修の開発コードは「ジャイロおっ○い」でした。

機能が実装された暁にはぜひ設定をONにしていただいて、スマホを揺らして自然な動きをその目で確かめると共に、開発おじさん達の熱い想いを感じてみててください!

「称号」システム
こちらも兼ねてよりお知らせしていた通り「称号」を自分のプレイヤー名の所に表示することができるようになります。
さまざまなところで称号を獲得できるようになる予定ですが、まず最初はイベント、特に討伐特務での戦績で獲得するところから始めたいと考えています。
また、それとは別に「ざんなま」の「#七香の依頼」で皆様からお寄せいただいた称号も、順次実装していきたいと思います。

「爆炎ノ厄災」のバランス調整
昨年の12月に追加された技「爆炎ノ厄災」ですが、現在は「調整中ノ厄災」として性能をゼロに近いレベルまで落とした状態にさせていただいています。
その調整のメドがついたため、再び「爆炎ノ厄災」として調整版をリリースいたします。
なお調整方針としては下記の通りになります。

・使用するまでの待ち時間は変更しない
・ダメージ量を一定減らす調整を行う
・攻撃範囲をステージ全域ではなく一定範囲のみに縮小
・ダメージ量や攻撃範囲を減らす代わりに、敵の弱体化の効果を高くする

もともと様々なテストと対策を経てリリースしたのですが、リリース時の共闘のボスと、その後控えていた討伐特務の蠱惑樹に対して効果的すぎたため、調整を行うという決定をしました。
タイミングが違えば、全然違った印象の技になったとは思うのですが、そこを事前に察知できなかった自分のミスになります。
長期間に渡り調整中で使えなかったこと、そもそもこの技の実装でお騒がせしたこと、申し訳ございませんでした。

2月に実施予定の新イベントについて

2月の半ばに新しいイベントを実施する予定で準備を進めています。
「禍憑制圧大戦線 β版」というイベント名で、強力なボスと戦う「討伐特務」と同じ扱いのチャレンジ系イベントになります。

その内容を簡単に説明させていただきます。


ある日、さまざまな場所で同時多発的に禍憑が大量出現しました。
隊長である皆さんは、巫剣と共に各エリアに向かい、禍憑を制圧していってください。


制圧が完了したエリアには、その場所で戦った巫剣を配備し続ける必要があるため、別のエリアは他の巫剣を連れて制圧していってください。

自分の部隊の巫剣を総動員して、全てのエリアの禍憑を制圧した暁には、きっと素晴らしい称号が贈られることでしょう。

といった内容になります。

たとえば「A」という地点での任務に使った巫剣ちゃんは「B」という地点では使えないため、他の巫剣ちゃんを使わないといけません。
各地点を攻略していくほど使える巫剣ちゃんや装備が少なくなるため、自分の戦力や装備、任務で戦う禍憑との相性とも合わせて戦略を立て、総力戦を行うイベントになります。

またイベントの後半では、任務の難易度が非常に高くなるため、マニュアル操作でのプレイが求められる場面もあります。

このイベントは調整を加えながら、定期的に開催していく予定です。ですので、討伐特務と並ぶチャレンジ系イベントとして、気長に攻略いただければと思います。

とはいえ、まずはβ版としてスタートしますので、様々なご意見を頂戴できますと幸いです。

今後の予定について(まとめ)

時系列も若干違う状態で今後の予定をたくさん紹介しました。
簡単にまとめた図が下記になります。
ざっとご確認いただければと思います。


1月後半のスケジュールについて

最後に1月後半?2月初旬の予定についてお知らせします。

1/22(火)
・1コマ漫画追加
・[影]長曾祢虎徹の巫剣ミッション追加

1/23(水)
・掃討特務「初春彩る白梅の香」スタート
・ガチャ「初春彩る白梅の香特別ガチャ」スタート
・交換所に衣装、背景等追加
・図鑑に新しいキャラクターソング追加
・ざんラヂ #20(ゲスト:児手柏包永役の田中あいみさん)
 ※Youtubeで配信しています。詳細は下記URLをご覧ください
 https://tenkahyakken.jp/zan/special/radio/

1/25(金)
・『はぴどじ』単行本発売記念ログインボーナス

1/28(月)
・巫剣エピソード「心の翼よ、羽ばたいて」スタート
・ガチャ「もふもふどうぶつガチャ」スタート

1/30(水)
・ガチャ「大絢爛祭ガチャ -七星剣&大典太-」スタート
・ガチャ「大絢爛祭ガチャ -椒林剣&三日月-」スタート
・ガチャ「大絢爛祭属性限定ガチャ -仁-」スタート
 ※期間中1日1回限定のガチャです
・ガチャ「大絢爛祭属性限定ガチャ -智-」スタート
 ※期間中1日1回限定のガチャです

1/31(木)
・1コマ漫画追加(天海雪乃先生の描き下ろし『はぴどじ』ver.)

2/1(金)
・ガチャ「大好き!お姉ちゃんガチャ」スタート

2/4(月)
・巫剣英雄譚「完全無欠と無茶の極み」スタート
・百花繚乱ガチャ(安芸国佐伯荘藤原貞安ピックアップ)更新
・「巫剣たちと??キャンペーン」スタート
・おまけつき金貨販売スタート

※「ざんなま #19」は2月初旬で調整中です。決まり次第、公式twitter等でお知らせします。

さいごに


ここまでお読みいただき、ありがとうございました!

2019年の『天華百剣 -斬-』は、年末に発表させていただいた『魔法少女リリカルなのは Detonation』コラボや、その後には2周年も控えています。
他にも今まで以上に皆様に楽しんでいただけるよう様々なものを計画しています。

開発・運営チーム一同、精一杯取り組んで参りますので、今後の新情報にもご注目ください!
改めまして、今年もどうぞよろしくお願いいたします!

最終更新 :

掲載中の画像、データ等は開発中のものを基にしているため、実際とは異なる場合がございます。

人気の記事
最近更新した記事